クラウド型のペーパーレス会議が印刷代のコストダウンにつながる

SITEMAP

仕事中

ペーパーレス会議にするメリット

最近、会議で資料を作らないクラウド型ペーパーレス会議が増えてきています。その特徴としては、コスト削減になります。紙代といっても毎回人数分作っていたら馬鹿になりません。ペーパーレスにすることでコスト面を気にする事なく会議をすることが可能です。
そして作成者の時間短縮になります。データを印刷して1つ1つホチキスでまとめているとそれだけでかなりの時間を取られてしまいます。その時間をなくす事により、別の業務に取りかかれるので会社の利益になります。実際に資料を印刷しても参加者は見ているのでしょうか?そして会議が終了した後、読み返しているのでしょうか?真剣に取り組まれている方はやっていると思いますが、会議中に資料をみないで、会議終了後にすぐにシュレッターにかけている人もいると思います。ひどい人は会議中に居眠りしている方もいらっしゃると思います。そんな人の為に、自分の時間を割いて資料作成するのも馬鹿らしいうえにコストの無駄遣いになります。クラウド型ペーパーレス会議にすることで、会議参加者が積極的に参加してメモを取ることもあるのではないでしょうか。
クラウド型ペーパーレス会議にすることで、時間・コスト・参加者の集中力に対して効果があるのではないかと予想されます。

TOP